幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
夜景
2006-11-02 Thu 21:43
大観覧車

横浜は夜景の街だと思う。
勿論それだけじゃないだろうけど。
今回はみなとみらい中心。
そして中華街。

SMチックに遊びに行こう~じゃなくてね。
普通に*^^*観光だもん。

良く歩いたなぁ。
私意外に健脚です。
彼は素晴らしく健脚らしい。(笑)
都会は何しろ歩く事&階段を昇る事主体生活だものね。
どうもかなり年上の私を色々見くびってる所有り!
確かに今はスポーツと呼べる事余りしていないけれど
彼と同じ年位まではバリバリのスポーツウーマン。
結構名前売ってた(どこでだ・・w)

普段のピンヒール9センチではそりゃ無理。
でもね、いざ、歩くぞ~って気合入れた時の私
対等にいけるっ。

行列苦手。
今回2回だけ並びましたよ。
中華街でのお粥屋さん。
そして今回の大イベント~大観覧車♪
こんなに混んでるんだ・・・
見くびってました。
まぁね、フジテレビのお天気予報で
バックに必ず大観覧車ライトアップ画面。
私も一度は乗ってみたいと憧れだったから
一般人、普通に乗りたいって思うよねっ。

35分待ち。
人間観察の時間でした。
色々なカップルいるのね。
怖い系のおにぃさんとぶっ飛びギャル
おばちゃまグループ、家族連れ
???なカップル。
うーん、私達も??の中に入るのか(^_^; アハハ…
付き合い始めた頃はその年の差から随分気にしてたりね、
その度に

「そんなの気にならないですから。」

「親子みたいだ、なんて言わないで下さい。やだっ!」

そんな風に言い続けてきてくれたから
今では全然それを気にする事なくなったぁ。
同じ位年の差の有るご夫婦や恋人を身近で知ってた事も大きいかな。

彼は何処と無くソワソワしてる。
私はその理由を知ってる。
観覧車を見て

「これって随分中が見える部分多いんですね。」 と彼。

確かにどちらかと云うと隠れる部分の方が少ない。
周りからどんな風に見えるんだろう。
かなり前後の人達から中身丸見えになるなぁ。心で思う。
では、どうやって指示しようか・・・
後15分程度で乗れるだろう所から頭の中で色々な状況を考え始めた。
ん?観覧車乗るだけで何で?って
あ~それはねっ、彼のしたい事が有ったから。

結構な冒険だよっ。
こんなに人が多いとは彼自身も考えていなかっただろうし、
見える部分が余りにも多いので、少し不安~が芽生えたみたいだ。

「大丈夫だよ。私がいるから。」(⌒-⌒)

そう、どんな状況でも「放置」状態にはしない。
必ず表に立つから。
危険を承知でする時は全部私が被るんだから。
あなたはただその状況に身を置けばいい、心入れればいい。

今夜もあのニュースの天気予報には
観覧車ライブ映像が映っているだろうな。
時間はジャスト、その時間に乗ってるはず。
もちろん、乗ってる人が見えるはず無いけれど。
思わずくすっと笑いが毀れた。

「ん?何笑っているんですか?」

「あ~なんでもないよっ。」

「もうすぐあなたの淫らな姿態見られるんだなぁと思ってね。」

「周りの人にも見てもらわなきゃねっ。」

「・・・・・・ぁっ・・はい。」

俯いて頬を赤らめた。
後ろは20代後半のカップル、前は10代らしきカップル。
約15分の乗車時間。出来るだけ長く楽しませてあげよう。

「ここでの撮影は禁止ですが、
お乗りになってからの写真撮影はご自由にどうぞ~」

係りのおにぃさんが満面の笑みをしながら私達に向かって話しかけた。

これから始まる私達のそれを知ってるかの様に。
大観覧車2

別窓 | 感性(彼) | コメント:2 | トラックバック:0
<<いっちゃうよぉ | 隷華・・・そしてShadow | できること>>
この記事のコメント
天海さんへ
少しだけ歩みを緩めてみる。
そんな風に出来たらいいなぁと想います。

移り変わりが速いです。
生き急いでいる気もします。

だからゆっくり。^^
2006-11-07 Tue 00:21 | URL | 隷華 #7nflydWA[ 内容変更]
天海です^^
猫ちゃんは^^この可愛い猫ちゃんだったんですね^^

歩く事^^してませんねぇ^^;
どこに行くにも車^^;

たまには歩きながら景色を見て
いつも通る道なのに、新しい
発見があるかもしれませんね^^

僕もこれから歩いてみます^^
風景を堪能しながら^^
隣に素敵な女性が居たら
最高ですが^^;
2006-11-03 Fri 04:16 | URL | 天海 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。