幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
溢れる
2006-08-30 Wed 02:29
「初めて」
それは彼の決心。
隷華が好きな事。
そう色々好き。
その中でも鞭、蝋燭、多種強拘束、そして尖った物
それを最初から言ってたから知ってた。
メッセで話す様になってからも随分と話した。どうして好きなのかも。
鞭と蝋燭、それは彼の好きなものだったから、抵抗は無かったんだね。
でも拘束具は使われたことが無くて軽く緊縛の経験有り。
尖った物系は一度も経験が無い。
むしろ「血」にはとても抵抗が有りますと言ってた。
むしろ「血」にはとても抵抗が有りますと言ってた。
何故血が好きか、誰のどんな血でも好きなんじゃない。
自分の血が好き、好きな人の血が好き。
流れるさまはとても美しいと思える。
愛おしいと思えば舐めたいとも思う。
針が好き、カッティングが好き。
それは痛めつける事が面白いからではなくて、
愛おしいから綺麗に飾ってあげたいの。
愛おしいから流れる血も愛おしいの。
どんな傷でも付けて血を流す事が快感なんじゃない、
「証」として身体に残したって思う。隷華のものだよぉも有る。
綺麗な身体に綺麗な刻印を刻みたい。
そんなこんなを随分話したっけなぁ。

今のメッセってとても便利に出来てる。だって「通話」まで出来る。
出逢ったのは何時だったかな、それさえ忘れてしまったけれど、
多分随分と時間を掛けて実際に逢うまでの時を過ごしたよね。
通話を始めて全然逢える予定も無かったけれど、
丁度或るサイトの集会(?)wみたいなのが8月最初に有る事をお互いに知ってた。
その話を冗談交じりに話す事も多かった。
会話の流れの中で1人じゃ行けないけど~ねぇ一緒に行こうよ。
なんて言ってみてた。
最初はとても困惑した様子。
その時は勿論逢うだけですよね、

いきなりホテル~なんてないですよね・・なんてね。

勿論逢ったら即実行なんて考えた事無い。今までもそうだったしね。
珈琲だけ、食事だけ~の方も多いのよ^^と軽く流す。
それが事実だったから。

それが初めて彼と逢った時。

まだほんの数回。
でも随分と長く一緒にいるみたいに凄く自然で馴染んだ。
嗜好の話しは毎回、尖った系の話しも。

ある時、

「僕頑張ります。」   って一言。

ん?針する?

「うん、だって隷華様好きですよね。」

^^大好きだよ。だけど、無理強いはしないよ。

出来ない事が有っても当たり前だから。


「ううん、隷華様が好きな事ならしたい、喜んだ顔みたいし。」

そっか、じゃぁ今度しようね。

でもその今度の時はしなかった。隷華にしようと思う気持ちが無かった。
もっと隷華に安心感、信頼感を持って欲しかったし、焦ってしたいでも無かったんだ。

彼の言葉が一時の気の迷いなら、次はするって言わないだろうし。

そして・・・彼は言葉そのままに覚悟してた。
本当に怖かったと思う。勇気いったよね。苦手な事に入るかもしれない。
尖った物だし、血も見るから。
弄り回した乳首は消毒をしただけで叫ぶほど沁みてたんだ。


針するね。

「はい」

拘束する?
暫く考えて首を横に振った。

「自分で・・」

そっか自分で自分の心拘束するんだね。その拘束を彼は好む。
精神的な拘束。心に何を想い、いつも耐えるんだろう。
一本でもいいと思ってた。でも近くには4本用意してたけど。
なるべく彼には見せない様に。

2本、これでやめておく?まだ大丈夫?

「まだ大丈夫です。」

じゃぁ、クロスするね。^^

彼はピクリとも動かないで4本をしっかりと身体に受けた。
細い針だけど、十分だよ。良く頑張ったね。心で何度も呟いた。
先に続く一歩。これからもっと頑張るだろうな。

クリスマスまでには隷華の友人カップルをお手本にお腹で蝋燭のパーティ。
そして18Gまでを頑張る。って目標を彼は口にした。
きっと本当に受けるだろうな。

「だって、隷華様の喜ぶ顔嬉しいから」  口癖です。

有言実行の彼だからきっと隷華は
彼を今よりもっと綺麗に飾ってあげられるんだなぁって楽しみ。

記念の写真はこっそりブログで。それだけ大切な写真になりました。^^
写真を見た彼は

「綺麗」

「こんなに綺麗に飾ってくれてありがとう御座います。嬉しい。」と。

もっともっと綺麗にしてあげたい♪

別窓 | 感性(彼) | コメント:0 | トラックバック:0
<< | 隷華・・・そしてShadow | R>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。