幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
いつも
2006-08-28 Mon 02:40
とても不思議が沢山
ずっとコミュニケーションを一番大切にしてきたから
お互いに話をする。って事を大事に思ってる。
SMの話しもそうだけれど、逢う予定も一方的とか無いな。
趣味の話も、好きって事の話し、例えば写真が趣味~って話も。
何が食べたいかぁとかどこに行こうか~とか、
泊まるホテルもネット検索しながら予定を相談しながら
ここは~?時間は~?
必要な事はホテルに電話しちゃおう、それは御願いねぇ~
なんて言うと間髪入れずに「はい」って返事。
気が付くともう電話してる。
隷華の苦手は彼の得意で、彼の苦手は・・どうだろ、隷華得意かな?
普段は関西系の乗りで馬鹿みたいな冗談もぽんぽん言ってる。
全然Sっぽくない振る舞いもする。
「僕の下にいるのだけはどうも駄目で^^;」なんて彼は言う。
確かにそれは隷華も違和感が有る。
でも、写真を撮る時だけは這いつくばっても良いアングルで撮りたいんだぁ。
今回もそれ・・^^;
だってそのままでも十分綺麗に写るけど、
もっと綺麗に、可愛く撮れるアングル必ず有る筈って。
長い脚はもっと長く見せてあげたい。
白い肌はそれを引き立たせて写したい。
だから、写真を撮る時だけは例え地面にでも這いつくばって
貴方より下にいても不問って事で~と御願いをした。
何でもない事だけど、こんな普通の会話出来なかったら、
きっと彼は隷華が何故そんな格好するのか納得いかないだろうし、
隷華にしても誤解されるのは嫌だよなぁ、なんて心で思っちゃう訳だ。
口に出来る関係っていいな。
とても難しいんだけどね、どこまでを口にしていいのか、
希望のどこまでを。

難しさを知ってる。隷華だけでなくて、彼も。
お互いが言われなくても自然に知ってる部分。そこが一緒だから、
心地良いんだろう。

とても素敵なホテル。
それは又不思議に一緒だった。
仕事で何度か通ってる道にとても気になる建物。
それが何か分かった日の夜に彼はネットでそのホテルのHPを見つけた。
こちらに来る予定を立てていて、泊まるホテルは~
そして完全に一致(笑)
最近はとても品の良い内装のホテル増えたなぁ。
外見もそれと分からないような。

ただ見る目はとても面白いんだろうな、所謂ノーマルの人から見たら。
ベットって余り必要無い。寝る為だけだから。
泊まりの時には必要だけど、
休憩なら無くてもいいのにねぇ~(笑)
それは2人の合言葉みたいになってる。
そして床のスペース。ここ、広くないと駄目~~~。
畳は嫌いらしい(笑)床フローリングで広々とが理想。
テーブルやソファーは動かせて邪魔にならない大きさ。
隷華は壁も重要。
つるんとしたガラスみたいなそんな壁や調度類が有ってくれるととても嬉しい。
これは入ってみないと分からないけどねっ。
今回部屋全体を写してくるのを忘れた。
そしてとても赤の利いた綺麗な家具とドアも写し忘れた(苦笑)

する事・・したい事多くて(笑)
いつも時間足りないよ~~。
別窓 | 光と影 | コメント:0 | トラックバック:0
<< | 隷華・・・そしてShadow | misuto>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |