幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
普通
2006-08-13 Sun 02:28

「普通」でいる事。
このブログ作り始めた時の隷華ってもしかしたら、
何だか格好付けてたかもしれない。
いい気になってたと言いかえる事も出来るかな。
去年のクリスマスイブだった、1人で過ごしている夜が妙にさみしかったんだぁ。
縄の練習を自分の身体でしてた。住宅街で大きい道からも外れてるから、
その夜は何だか、とても静かでね。ふと気が付いたら夜も更けてた。
何で1人なのかなぁって。
登録してたサイトでは沢山の方がチャットしてた気もする。
でもそこに混ざって会話したいって思いもしないで、そんな1人を過ごしてた。
「子」もいた時期だったけど、予定合わなくて。
きっとさみしかったから気を紛らわす為に~。
「子」にこんなに思ってるんだよーなんて
押し付けがましい気持ちも有ったかな。
それから8ヶ月が過ぎようとしてる。その間に沢山の事が有って、
ブログを開ける事も出来なかった隷華もいた。
更新したいけど、そこで泣いてるのみえちゃうだけ~になる事が分かっていて、
書けなかった時期も長かったなぁ。

自分のブログなのに、何格好付けてるんだよ。
何で誰かに気を使ってるんだよー。なんて1人で苛立ってた事も有った。

「吹っ切る」って言葉案外簡単に使うけれど、
ひとつの事柄を「吹っ切る」ってそんな簡単じゃない。
頭で分かっていても、感情では割り切れない、割り切りたくない。
って思っちゃう。
女々しいかもね、相手のためにならない・・かもね。
無理やり吹っ切ろうとすると、そこに歪が出来るよ。
心のバランスはとっても崩れた。自分を一杯否定もした。

「こんなに思ってるのに、どうして~」

なんて考えてた事も有った。
私のどこがいけないんだろうって、ずっとそればっかり考えてた事も。でもね、
結局答えは出なかった。

SMの関係。純粋にそこだけで成り立つ事を望まない。
これはどんな思いをしても、やっぱり隷華は望まない。
人が好きだから、出逢いは嗜好からかもしれないけれど、
そこに考えや社会人、普通の生活を送ってる部分での共通性、
考え方、そんな所が合わなかったら、心惹かれない。
心惹かれない人との関係は出来ないから、
どうしても「気の合う」人選んじゃう。
恋人関係になるよりもずっと難しいし、
出逢いも難しいってずっと思っていて、それは今も同じに思う。
逢って目を見て話して見て、Sとして話すと言うより
1人の女性として話をして見る。
そこで感じるもの、空気をとても大切に思う。

「普通」でいられる事の大切さ。これって大きいよ。
愛情・・うーん。そこに変化していく可能性も有るって今も思ってる。
好き、これは絶対に「好き~」になる。
好きじゃないとどこか触れるの無理だから
好きの感情がずっと一緒でいる間に愛情に変わるの自然。
誰にでも「愛してる」なんて言う人なんかいないだろうし、
隷華も言わないなぁ。
それでなくても「言わない事が美徳」の日本人気質だもの、
国民性も有るでしょう。
軽く「愛してる」って言葉使わないな。
肉親にも殊更「愛してる」て言葉口に出さないんだから
「恋人」や「子」にだって「好き」は言っても
「愛してる」なんて口にしないと思う。
考え始めると、凄く難しくて、上手く言葉にも出来ないし、
自分の思いを的確に表現することの難しさに直面。

少し前に頂いたコメントに、「
普通」~そこにオプションが付いてるんだぞーって有った。
それって短いコメントだけど、あ~それだよねぇ、って。
そう、普通でいられる時間が長い方がいい。
そこに「嗜好」のオプション付き。
標準装備より車ならとっても高価な設定だよぉ。^^

中心をどこに持っていくか、で大きく変わる。
普通でいられてオプションが付いてて、
その両方が「合う」隷華はそんな関係がいい。
一杯もいらない、でも色々~うん、お勉強してきたから、
そこに負荷は掛けないようにしよう。
相手が苦しくなるほどの思い入れはよそう。
利用したり、ストレス解消だったり、自分の都合で振り回したり、
勝手したり、それは人として出来ない。

隷華。この名前を使うようになった時、
「愛情の証」それがSMの行為そう言ってた。
根底に有る想いは今もやっぱりそうだったよ。
ここに「愛情」って言葉使うんだなぁ。今打っていて気が付いた。
捉え方は色々で、感じ方も色々で、
「愛情」って言葉に拘りを持ってる訳でもないな。
「好き」だからその「証」でもいいんだもの。

極普通に「好き」「好き」だからきつい事したい。痕残したい。
私を忘れちゃ嫌~なのかもしれない。
きっちりSM,主従の関係には成り得ないか・・・?分かんない。
恋人=SとMの関係・・でもいいじゃん。
逢う≠SM行為・・でもいいじゃん。
S女性でも料理好きだから、M男性にお料理作ってあげてもいいじゃん。
Sだからこうじゃなきゃ、Mだからこうしなさい。なんて言わない。

スイッチの切り替え、いつも隷華はこんな表現するけど、
お互いがそのスイッチを上手に入れられたら、それで、成り立つ。
24時間Sでなんかいられない。その感情でものを見てもいない。
だから「自然」で一緒にいられる「子」それが隷華の望む関係。
だってぇ、好きだから、自分の刻印入れたいって思えるんだもん。
好きだからきつい事出来るだもん。

SMに定義なんか無いと思ってる。
それぞれの考えが有って当たり前で、そこで同じ考え、感性の方に巡り会えたら
それが最高のパートナー。^^
正解も不正解も無いもん。隷華は誰も批判しない。
こっちが正しいなんて事も思わない。
だって、みんなが正解~~
出来るなら同じ考えをしてる方とパートナーになる事
それがとっても大事だよぉって言いたい。

別窓 | 光と影 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ただ・・・ | 隷華・・・そしてShadow | 合図>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。