幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
想い
2006-08-01 Tue 02:23
陽


Even if a thorny path leads to this point,
I turn to the front without losing sight of me and want to walk.
Only oneself is not sad.
There is the person who cannot laugh.
As for the person who cannot look at a point.
I do not want to lose the heart
that is kinder to size of a stone to trip on than a pain I beat,
and to feel.

I am me.
Do not bear a grudge; do not hate it.
I forgive it and take it and can wrap it up.
There wants to be it with such me.
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<メイド服 | 隷華・・・そしてShadow | >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。