幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
おねだり
2006-10-19 Thu 21:37
m,s

甘える事が上手ね。

切なそうな顔をする事も。

天邪鬼で多分すごぉく勝手(笑)

分っていないんじゃなく、今はそれを良しとしてる隷華

それにどすんと腰を下ろすことが無い様にね・・

そんな風に心で思いながら。
今新しい扉の向こうを見始めた彼。

久しぶりのデートは秋葉原。
目的は2つ、3つ。
まずはm,sへ。

そこは7階建ての綺麗なビル。
明るい雰囲気に女性でも気軽に入れそうな1階のディスプレイ。

「行きましょうか」 

笑顔の彼の言葉ににこやかに手を繋ぎながら早速店内に。
一FはDVDやビデオコーナーが主らしい事を直ぐに確認。

「エレベーターで行きます?」

「ええ、そうしましょ。」

乗ると直ぐに3Fのボタンを押す。瞬時に決めるのね、
本当に何時の間に何階が何コーナーなのか確認したのかしら。
隷華に聞く事は殆ど無いのよね(苦笑)自分優先の所相変らずだ。
もう少し隷華に色々聞いてくれたら嬉しいのになぁと。
こんな風に書くと

「あなたの躾がなってないからでしょ!」

とお叱りの声があちらこちらから聞こえてきそうだ・・

確かにネ、厳格にしてないもの。普通のカップル。
それもまぁ私が命令口調や上から物を言う言い方をしないから、
逆にどちらかと云うと控えめかもしれない。主従ならね、
もっと厳しいんだけど、今回はそんな関係にならなかった。

優しい口調でも、上から物を言う事をしなくても、
どうすればいいのかは自分で考えなさい。

これが彼に対しての隷華のスタンス。少しずつ分ればいい。
少しずつ自然にそれが出来る様になればいい。
随分と時間が掛かるだろう事も理解してる。
そう、彼と付き合うことを決めた時に
長い期間を掛けて先に進んで行こうと決めたから。

さて、3F。そこはSMコーナー。
所狭しと拘束具や鞭、簡易縛り物(笑)鞭はほんの少しだけだった。
何だか接着剤の出ちゃってる酷い出来のバラ鞭が置いて有った。
これじゃぁ誰も買わないよ。って(苦笑)
それは面白半分でどうぞ~グッズだったのかな?
でも何も知識の無い人がそれを使ったら確実に危険な物なんだけど。
少々不安を覚えつつ次に。

そこには彼の一番欲しがっていた「コックリング」が何種類も。
さぁ、今回まずはこれを買って装着して秋葉原を歩く。
が、彼のリクエストでも有ったから気に入った物が有ると良いけど。
違うSMショップで欲しい物を確認してた彼。同じ物を発見。
それにするかどうか見本の張り型装着を手に取って随分と熱心に考える。
「欲しい」の気持ちは変わらず、先ず手に持ち、
その横に有った4連リング式のコックリングにも手が行く。

「どうやって装着していくんだろ・・」

「一番下の大きなリングは両方の玉の下に、
そして他の3っつをペニスに通すと出来上がりよ。」

「え・・玉の下にですか?」 訝しげな彼。

「ええ、そうよ。サイズは昨夜確認したから分ってるでしょ。
それ、どう?」

「興味有りです。これもいいなぁ。でもこれを付けるとどうなるんですか?」

「射精したくても締め付けられて痛いのよ。射精出来ないかな。」

クスッと笑いながら答えて表情を伺う。
うーん、どうも理解出来ないみたい。論より証拠。
これは試してみるしか無いんだろう。納得が行くまで色々なリングを見ればいい。
そして最後まで手から離さなかったら「買い」だな。
結局長い事そこで吟味をしていた彼は、その2つを欲しいと答えた。
フロアの他のお道具も見て触って使用法なんかも会話しながら次の階へ。

階段の壁にはここでコスチュームを買った女性の写真が沢山飾って有った。
着て写真を撮って飾ると商品が30%OFFになるんだそうだ。
殆ど裸~の方もちらほら。そして余りにもスタイルと顔良すぎの方も。これは桜では???
それとも現役女王様か・・・?
彼はその写真達がかなり気に入ったらしい(笑)
暫く鑑賞に浸ってた。
買い物に出ても、平気で隷華から離れて好きな場所に行ってしまうような彼だから、
放っておいたら隷華を忘れて好きに行動しちゃうんだろうな(~▽~;)
分れよ少し(怒)その内、気が付く事を期待です。
それまではまぁ迷子になるのかなわないから隷華が付き合いましょ。
声掛けるしね、場所を移動する時は

「行くよ」とね。

コスチュームコーナー。そそられるお洋服一杯でした。
買ってあげたいものも随分有りました。似合うだろうなと想像しつつ今回はパス。
だって感謝の気持ち絶対持ってないもん。
そして自分のあ~これいいなぁも何点も見つけてしまいました。
これも今回は見送り。
目的の物は他に・・。楽しみは次に取っておかないとね。

今回隷華の欲しい物はパルス系とポンプ。
クリップの良い物が有ったらそれも。乳首系も・・
どこにそれらが置いて有るか探すのは少し大変でした。そして目的の物発見。
でも~男性物売り切れらしい。
店員のおにぃさんに尋ねて見るも、要領を得ない。使えないな、この階の店員。
聞いても無駄~と早々にお引取り願って、1つだけを購入。
彼は何処が今までの電気と違うのかどうも怪しんでいるなぁ。
もぅ、いいのぉ隷華が欲しいんだからさ。

「これに決めた。セットで欲しかったんだけどなぁ、残念。
いいや、それはネットで探しておくから。」

長い時間を費やして会話と商品と妄想と(笑)
ショップの雰囲気を楽しんで、合計片手程度のお買い物を済ませ
ショップの外に出たのはそろそろ夕刻の迫る時間。

「3時間もここにいましたよぉ~。」

驚きと笑いの彼。面白いショップだったって事は間違い無いわね。(笑)

記念に外観の写真を撮りつつショップを後に、次の目的地に向けて移動。

コックリングの装着もしなくちゃね。
彼の希望。そんな話は次回に。露出好きの彼の、
そしてそんな時はいつも隷華から離れたがらない甘えん坊の一面を見せつつ
ちょっと冒険をしたお話をねっ(o^∇^o)ノ
別窓 | 感性(彼) | コメント:2 | トラックバック:0
<<装着 | 隷華・・・そしてShadow | m`s>>
この記事のコメント
アンさんへ
本当に日々翻弄されてますっ(笑)

まだまだ「~したぁい」が一杯有る年頃なんでしょう。
見守りつつ・・が今の隷華の立場なんでしょうねっ。

貯まったお仕置き「正」の字が確実に増えているんでけれど(笑)

少しずつ大切な事、相手を想う気持ち、
必要な常識を学ばせていく事も必要だとも感じています。
それは対隷華との事では無くても。^^
2006-10-20 Fri 10:10 | URL | 隷華 #-[ 内容変更]
シャドさんの、翻弄されつつも見守るような笑顔が想像できますね^^
感謝の気持ちは誰でも、どなたにでも、とても大切ですよね^^
2006-10-20 Fri 02:29 | URL | アン #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。