幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2005-12-26 Mon 00:12
緊縛が出来ない私は縄痕の代わりに指でお絵描きをしてあげる。

彼と初めて逢った時に付けてあげた従の証(^-^) ほんのり胸が女性みたいに膨らんでいる彼だから、絶対似合うと想っていたのよね。

爪はいつも深爪。指の力だけで、何度も何度も絵を描いてあげるの。 「痛いです」と言って腰を引く彼に、じゃぁ、もう辞める?って聞いたら、 「いえ、もっとお願いします。すみません。」って。

気が付くと大粒の涙を溜めて鳴咽していた。

綺麗に綺麗に付けた証。

大粒の涙と赤く染まった上半身がとても素敵で、 頑張った彼をそっと抱きしめて良く耐えたね(^-^) そう言って抱きしめてあげた。

別窓 | 光と影 | コメント:0 | トラックバック:0
<< | 隷華・・・そしてShadow | 傅きなさい>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。