幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
回想
2006-09-25 Mon 00:02
ブログを始めるきっかけすごぉく安直だったんだよね。
去年のクリスマス。25日、急な予定変更でまるっきり一日が空いちゃった。
その頃はサイトに登録もしてて、みんな何となくクリスマスムード。
人も少なくてね、チャットルームにひとり言の人が多くて、隷華も早々とログアウト。
いつもの様に遅い時間に帰宅。テレビは街のイルミネーションを映し出してたしニュースでも事有るごとに「クリスマスですね~☆」なんて明るい実況。
余りにも手持ちぶたさだったから緊縛練習サイト見ながら自縛してたんだ。黒のTシャツの上から。凄く簡単なそれは「菱形縛り」って名前が付いてた。不器用な隷華でも一度で覚えられたし、
中々上手く縛れた。なるほどこれで1つ覚えられたな。なんて1人悦に入りながら次に進もうと1度縄を外した。
そしたらけばけばがTシャツに一杯付いてた。あ~最低。
もう取るの大変、お気に入りのTシャツ着てた隷華が馬鹿だった。けばけば取りながらふと我に帰って「クリスマスに何してるんだ」って。
空しさを感じて縛りの練習を辞めちゃった。
パソコンも閉じようと思ってその前に友人のブログだけ閲覧、何だか訳の分からないボタンを押したらしく見慣れない画面。かなりぼぉっとしてたんだと思う。文字を読んでるけど読んでない。その内綺麗なデザインが一杯出てきた。今考えると「テンプレート選択画面」だった。ブログの作成なんて知らなかったし、何しろブログとHPの違いも知らなかった隷華。以前HP持っていたけれど、それも記事だけアップしてて管理は友人任せ。出来ないままでも済んでた。そんなぼぉっとしたまま出来たものがこのブログ。ブログの記事一個目を出したのはもうクリスマスも終わった夜中過ぎ。真剣に作成してたんだよね、分からない事を分からないままやっちゃう。こんなんでいいのかぁ~って感じ。
今にして思えば何故ライブドア(笑)そんな時に一杯手を貸してまともなブログにしてくれたのおともだちのTちゃん^^何も分からない隷華の「これは何の事?」の応酬に嫌なそぶりひとつ見せずに付き合ってくれてたなぁ。気が付いたら削除した記事も多いけど随分投稿してたんだなと感心する。それも本当SMブログになりきれない何とも変わったブログ~。これぞ「日記」か(苦笑)

こんなに長い文章で書いてると続かないぞぉっと友人S氏に言われたりね。他の人のブログを殆ど読んでない時期だったからどう進めていいのかも、どの程度で書いていけばいいのかも全く謎のまま。とにかく画面に向かってキーボード叩くままに文書は出来てた。今もそうだけど「お題」だけ決めて最初の言葉打つと後はなすがまま。何のなすがままなんだろ、自分の心のままなのかな。

時々ね、自分で読み返すのも恥ずかしいほど女々しい。強がりばっかり言ってた時期も多い。飾ってた事も有った気がする。カテゴリーの分け方も下手だな、と最近他の方のブログを幾つか読んで思った。コンセプトがはっきりしてないから焦点がずれちゃってたりもする。しっかりと決めればもっとまとまりの有るブログになったんだろうな。今更~それをきっちりも結局は出来ないし、このままの流れで行くんだろう。「調教日記」とかにしなかったのは「調教」って言葉がどうも隷華にはそぐわない気がしたから、「子」と呼んだり「彼」と呼んでるのも決して隷華の「奴隷」だとは思わないから。1人の「人」として相対していたい気持ち。S嗜好とM嗜好では有るけれど、お道具の様に扱う時も有るけれど、玩具にしてる時も有るかもだけど、そこにはちゃんと「心」も「想い」も有るんだ。勿論「奴隷」って言葉使ったりもするんだけどね。^^

何とも勢いで作ってしまったブログ、いつまで続けられるかな。出来ればのんびりとでも更新が出来る隷華でいたい。
ブログを閉める時はきっと「S引退」
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<出逢い | 隷華・・・そしてShadow | 写真>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。