幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
面白い話Ⅱ
2008-06-18 Wed 00:02
多忙を極める仕事、毎日帰宅は深夜近く。
休日は自宅の用事で走り回る普通人(笑)

他の予定をやりくりして作ったその1日。
Mさんは軽くいなして下さった(苦笑)
伝えてから全く『OK』の連絡、いえいえ、都合が悪いでも構わない。
それが無い。
うーん、困った。
それなら他の予定を入れるのに^^;
こちらも貴重な一日、ぽっかりと空けるなんてもったいない。
やりたい事は山ほども有るのだから。
他に会いたいと言って下さる方がいないでもない。
それでも先約、私も『空いた日を作るからね、あなたの為に。』
そう言ったからには、その約束は果たしたい。

予定を入れた日を目前に、どうにも我慢ならず、と言うか
これはもう会う気がないのね。そう理解して

『次回にしましょうか?色々とお考えも有るでしょ。』

『無理やりに会っても良い事は無いし、
吹っ切れないのにはそれなりの訳が有るはずですから』^^

極めて紳士的(これって女性には使わないかw)にメールを一通。
そこで初めて返事が来ました。

『ありがとうございます。実は・・・・。』とまぁ詳細はここでは控えましょう^^

ともかくドタキャンという形で終了。
うーん、初めての日に、行為をする気など全く無く、顔合わせとでも云うんだろう、
楽しい会話と食事、そんなひと時を過ごせたらいいなぁー。
嗜好が似ていると聞いたので、きっとSM話にも花が咲くだろう。
なぁんて腰の重い私には珍しくとても明るい気持ちでいたのにね。

縁が有れば繋がれます。

どの人とも何かの縁で巡り会い、別れ、過ぎていく。
この方とも縁が無かったと言う事なのでしょ。
それでも切望されたのだから、私からもういいわぁー、だけは言わないでおこう。
なぁんていつもの気の良い隷華(爆)
その気になったら声をかけてね。
抱えると言ったら抱えますから。
心が紡げると思える方ならば^^
お会いしてから、先の話では有るけれど。
何しろ暫くはこの方からの連絡待ちましたもの^^;
他の方に声も掛けず(これは私の誠意)

大分以前のお話なので、メールでの言葉もMさんからのメールも
全てを正しく覚えてはいないし、ここに細かく明記する事も自重。
それでも大まかでは有ってもほぼ方向性は間違っていないはず(話の内容)

結局それ以来メールはこないまま。
人づてに『良い人が出来たらしい。』とヾ@@ノ
間髪入れずのタイミング。
うーん、それは比べられてたのか?
同時進行?
男性と女性、まぁ、負けます(ゲラゲラ)
何が負けるって、それはご想像にお任せなのですが、
何とも言葉にならない、妙な脱力感に包まれました。

後日、ご自分の主張を延々と書き連ねつつ、最後に
他、私が悪いと云う事が有るのなら謝ります。
と、メールが届いた。
うーん、責めのお言葉羅列の後に、悪い事が有るのなら~と言われても
私の中ではお相手が出来たらしい、を聞いた時に終わっている事ですから
謝って欲しいも何も無いなぁ・・・?と。
選ぶのはMさんですから、こちらが育つのもMさんのお陰ですから、
特に恨めしい何かが有る訳でも無く、

あ~なるほど、縁は無かったのねっ。

それで終了です。
何時までも引きずっていたり多分殆どのSさんはしません(笑)
経験の長さと比例して、何度も(違う意味で)Mさんの旅立ちを見送る側です。
見送ったら振り向かない、それは学習してきます。

責め側としてこれは恥ずかしい事なのかもしれないので、
ブログに出す記事でもないか・・・。と思いつつ
ついつい、今までに遭遇した中で一番驚いたMさんだったので。

SとMに定義は無いと思っている派。
それがエ○一直線だったとしても、お互いが良ければいいのです。
しっかりとした主従関係を持つ事が理想の2人なら、それでいいのです。
セッ○スは不可欠と思う方、私達の様にセックスはSM行為には不要と思う方、
どれもSMと思うなら、それでいいのです。

痛い系、快楽系、そう分けてSMなら、それもそれ。
痛い先にも快楽は有るけれど、気持ちよいだけのSMでも
私は馴染めないけれど、構わない。
会えない2人に主従関係を持つ。
そんな方たちもいらっしゃいます。
それもその方たちにはSMで繋がっているのだと思います。
どれも否定しない。

人と人。
それが大切。
SとMと云う事より、その前に人と人の関係だと思っています。
人としてしていい事、してはいけない事。
常識、当たり前のことが当たり前として感じられる事が大切。
仕事上沢山のお客様を抱えています。
どの方とのお約束もしたからには絶対に守らなければ信頼と信用、そして仕事を失います。
とても苦手な記憶力、補う為にメモ魔と言われる程何でもメモに残します。
お客様に伝える情報は、嘘も誇大も駄目なのね。
一度目はそれで通っても、お客様の目はとても厳しいから、二度目には通りません。
だから、お相手に間違った情報や誇大はしたらいけないと思っています。
こんな日常の姿勢が、嗜好に向き合う時、お相手に向き合う時に自然に出ます。

まだまだ見る目が出来ていませんね、私(笑)
人が良いのも程ほどに・・・・。等と思いつつ
相方の真っ直ぐな視線と、向き合い、同じ方向を見ている自分。
この間合いと心意気、いつまでも無くしたくないものだと思った次第。

人の振り見て我が振りなおせ。

つくづくこの一件は私のプラスになったと思います。
別窓 | 光と影 | コメント:2 | トラックバック:0
<<あなたは? | 隷華・・・そしてShadow | 感じた事>>
この記事のコメント
MEGALITHさんへ
本当はもっとね、驚くような事が幾つも有ったけれど、
その方にもお考えが有るだろうし、
考え方や生き方が有るでしょ。
そして自分が一番正しい。と思っている方には
この記事が余りにも侮辱にも写るものらしいです。

特定等出来る記事にもしていないし、
相当オブラートに包んでいるのですが、
直メには読むと『・・・』となる事の羅列でした。

昔話なのにね(笑)

私のブログを読みに来ているって事実に一番驚いたんだけど@@

2008-06-22 Sun 01:44 | URL | 隷華 #7nflydWA[ 内容変更]
全貌理解!
あっちにも書いたけど、コピペの手抜きでw

とある自称M女さんが足跡残してたんで、「おや?」と、こちら側からアクセスしてみたらアク禁にされてましたw
自分は覗くけど、相手には見せない・・・どーゆー神経だろか?w

自分の見えてないあほは相手しないに限ります。w
おいらも、
「あんな風にならないよう改めて自分のことを直そうと感じた。」
と、感じてみようかなっとwww
2008-06-21 Sat 23:17 | URL | MEGALITH #puL4oGNI[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。