幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
感じた事
2008-06-17 Tue 07:25
全く見知らぬS男性の言葉。

見知らぬ・・・。

なのに何故言葉を聞いているのか不思議よね(笑)

ネットサーフィンをしていてたどり着いたそこで目にした短い言葉。


『肉体はMでも精神(心)がSな女性が多くいる。

肉体を主とし精神を従であると考えていないようだ。

精神(心)が主で肉体が従であるはず。

我が身を振り返って見ることも必要。』

何年前からだろう、ずっと心にもやもやしたものを最近のMさんに感じていた事。
それがこの言葉を読んだ時に晴れた。
別にね普段俗に云われる『Mらしさ』を望んでいる訳じゃないのよ。
行為をしていない時までSやMではいられない。
社会人として、一般常識の中で暮らしているのだから。

後半の『心が主で肉体が従』

ここはきっと『主従』とかけて言葉にしたのだと思う。
この方を知らないから、本当の意味合いは私には分からない。

ただ『心』が有って肉体的なM行為を求めるんじゃないのか?

友人のS女性と常々話に出る話題は昔々話(笑)

以前はMさんといったらとても素直で従順な心を持っていたわよね~。
何をするにも必死に私についてこようと努力したものだわ。
喰らい付いてこようって、そんな姿が可愛くてね^^
今は気に入らないと直ぐに逃げちゃう。
簡単に次が探せるからかしらね。
口先ばかりの子も増えた。
僕(私)はこんな事も経験してきた、あんな事も出来る。
そして主の喜びは従の喜び~なんて簡単に言っちゃうくせに
行動や精神では全くうらはらなのよね。
今の子達大切にしなくっちゃぁ~(笑)
本当に良くついて来て、いい子^^

私の何倍も経験も有って、尊敬をしているその方。
素敵なMさん達に囲まれて過ごしていらっしゃる。
複数主義なので何人も抱えているけれど、
どの子にも飴と鞭の使い分けがとてもお上手だ。
私と好きな事が少し違うのだけれど、所謂『痛い系』で話が合うっ♪

話は横にそれたけれど、

肉体はMでも心がS.

心がSと云うより自分何様?的な方
私は求めたくないなぁ。
エゴマゾや自己顕示欲の強い方、
自分大好き(表向き自分の事大嫌いと云いつつね)さん
自分を戒め、批判される事を非常に嫌い
気に入らないとなれば噛み付く方(苦笑)

拗ねたりやきもちを焼いたり~
そんな気持ちから噛み付いて見る、そんなMさんはとても可愛いのだけれど^^

SMに定義は無い。

ずっと思っているけれど、
SとMで全てを括らなくてもいいんじゃない?

そしてSMをプレイとして捉えている方がいて、
それでもいいんじゃない?

プレイはSM,その行為の時だけS役、M役(笑)

理解出来ない部分と受け入れられない部分が私には有る。
自分の考えを押し付けるつもりもないけれど、
誰かにそれを押し付けられるのも嫌だなぁと思う。

私はSだーと言い切るつもりもない。
どちらでも構わない。
受け取る方が決めればいい。

だらだらと長くなったなぁ^^;
これだから本当に言いたい事が分からなくなっちゃうんだ。
面白い話~の続きを出す前に、
ちょっと気になった言葉~を記事にしてみました。

この見知らぬSさんがリアル主義の経験の深い方だといいなぁ^^


別窓 | 光と影 | コメント:0 | トラックバック:0
<<面白い話Ⅱ | 隷華・・・そしてShadow | 面白い話>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。