幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
祝☆都内進出(笑)
2007-04-15 Sun 18:58
エレベーターで降りながら

おまえは何を考えてたんだろうね。

夜になって冷たい風と大粒の雨

「今夜は諦める?」

「ううん、行く。」

夏物のサンドレスに春物のブラウス
寒いに決まってる。
だって透けてるもの身体(笑)
自分のジャケットを無理矢理渡す。

(ちょっとだけ18禁♪)
「寒いから着ていなさい。」

「いいょ。」

趣味じゃない事は分ってるさ、でもね寒い。
風邪を引いたら困る。

「いいから着なさい。」

気がすすまない表情をしながら着る(笑)
派手な色苦手だものね。私とは全く服の趣味が違う。
お・・以外に似合うじゃないか。
まぁ、これ男物なんだけどね(笑)

エレベーターでも露出したかったのは分ったけどね、
運悪く同じ階から男性が乗り込んで来た。
通報されちゃうと行動範囲がどんどん狭くなっちゃうから、
『やる、やらない』は私が決める。
捕まってもいいからー。そんな気分で出来たらうとても楽なんだけどなぁ(苦笑)
これから先きっとずーっとこの性癖、嗜好はおまえ変わらないでしょ?!
だってずっと小さい頃から1人こっそり露出もしてきてたんだものね。
どこかでいつもその心は有ったんでしょ。
出来ないままそんなサイトを覗いては憧れと妄想に心ときめかせてたんでしょ。
一生しまっておけるものならば楽よね。
どんな性癖も嗜好も『ノーマル』って言われるものと違う物を生まれ付いて持っていたら随分と我慢が必要って事なのよね。
表に出せた人はもしかしたら幸せなのかもね。
理解出来る相手が見つかったらそれは幸運なのかもね、お互いに。

ささっ、
エレベーター露出は今までにも何度か有るし、
次の機会にしておきましょう^^

「嬉しい?」

「はい」^^

「だろうね。だってさっきから立ちっぱなしじゃない」(あはは)

「え・・・」

「え・・・じゃないよ。ずっとスカートの向こう側見えるんだって。」

「第一不自然に△じゃん」(きゃはは)

俯いて更にきつく勃起する、脈打ってピクンピクン動くさまが手に取るように見える。

「何度も言うけど、おまえって私も驚く位淫乱だよね。」

「感心するさ。飽きれるわ!」(あははは)

「そ・・・そんなことない・・・もん・・・」

ふん、口ではね、清純そうだよ。
態度も清純ぽいよね。
洋服もとてもフェミニンが似合う。
そんな裏では弄られて悶え、言葉に喘ぎ、シチュエーションで興奮する
淫乱な性奴隷さ。
自分でもそう言いながら果てる位にね(笑)
どこまで変態なんだ?
どこまで快感を貪るんだ?
底なし沼だな、おまえ・・・・。

満員電車で射精させた時はっきりと感じたけれどね、
これからどこまでも落ちるおまえの姿を。
嫌、どこまでも深く陶酔して、禁断の扉を開け放して歩くおまえの素晴らしい世界をね!

もう止める事も出来ない。
知ってしまった快感を。
それは奥の深い深いSMって嗜好のどこまでも続く道のスタート。

(ほんの一部秘密の扉からの抜粋)
別窓 | 光と影 | コメント:1 | トラックバック:0
<<ほぉー | 隷華・・・そしてShadow | 脱いで!>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-04-16 Mon 02:22 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。