幾つかの出逢いと別れ、そして・・・今、君に出逢った
ニーソ
2006-12-14 Thu 04:17
完全に今回は手抜きです(汗)

ここ2、3日忙しくて更新出来ていません。
そしてこれはミクシイの日記のコピー・・・。

もう読んじゃってる方思いっきりスルーして下さい(笑)

今晩は仕事の資料作成で帰宅後ずっとPCに向かっていました。
やっと終わった。
そして本日は休日、ですが、髪を綺麗にしてきます。
4時間の拘束(それだけの時間かかるのです。)
寝不足で色を抜いてからカラーリングをするのはご法度!!
吐きそうになる痛みが待っています。
あ~覚悟して行かなきゃ、今から寝ては起きられない。
なので本日も徹夜になりそうです。
今週は今年一番の強行スケジュールかも・・・。
でもね、楽しみが有るからいいんだぁ~♪
新宿のアルタ行って来たっ。
入り口からクリスマス一色。
プレゼントにどーぞぉ的なペアアクセサリーが一杯並んでた。
横目で見ながら8Fへ一直線!!のはずだった。
エレベーター前でブーツの大群。
あ・・・欲しい。
ブーツ穿いて行ったけど大分履き古してたし、
所々禿げてきててね・・。
都会の人みんなブーツ格好良く穿いてたなぁ。
凄く目に付いた。そして自分のブーツ・・・。お粗末(笑)
一度は上の階まで行ったけれど、ここで買わなきゃ~と。
目移りし過ぎるほどの種類、この太い脚が収まるの有る??
ピンクのセーターに白いパンツ、クルクルの茶髪。
今時の子~的店員さんに

「ねぇ、おねぇさん、相談に乗って~~~」

おもむろに声を掛けました。
振り向いて一瞬何を言われたのか分らない模様。
ニコーッと思いっきりの笑顔で続けます。

「私の脚に入るブーツ有る?」

「あ・・・、大丈夫有ると思いますよぉ。」^^

「今履いてるのもやっと探して買ったのよー。」

「ヒールがこの位高い物がいい。」

「わっ、そんな高いの履いて脚疲れないですか?」

「うーんヒールはどれも12センチ~14センチで履いてるから慣れてる。」

「わぁ凄いっ、でも最近のヒール高くてもこの程度です。」

「そっか・・ピンならいいかな。色は黒、雰囲気は~・・・。」

ここではたッと考えてしました。
カジュアルでは無く、ドレッシーでも無く、
所謂Sっぽい(笑)感じが好き。(これは別に意識してそうなったのでは無い)
言えないしなぁ「Sっぽいブーツなんて」第一Sっぽいって言って分るの同じ嗜好の人達だけだろうし(爆)

「うーん、カジュアルじゃ無くて、セクシー系って言うかぁ~」w

「あ~はいはい、雰囲気分かります。」やや戸惑い

2点程選んで持ってきてくれたものはどうもしっくりときません。

「綺麗なお嬢さん系、この年でなんだけど・・・w」

「今日は可愛い系の格好してるけどこの位の丈のミニに~」

おねぇさん必死に想像をしているようです。多分顔誰かとすげ換えて(笑)
そしてはっと閃いたようでスタスタと歩いて一点を手に。

「これなんてどうでしょう、素材も柔らかくて履きやすいし。」

「後ろのリボンが可愛いでしょ~。」

「この折ってある部分を伸ばしてもいいと思います。」

「ほらっ」そう言って試し履きしたブーツの折口を伸ばしました。

「そのワンピースミニでしょ、だからこうやるとニーソみたいで可愛い。」

「・・・絶対領域っ♪」

上手いっ・・・・。
ニーソ、絶対領域の2単語で隷華落ちました。
脚が細く見えると分っていてもその縦長の鏡に映った自分の脚はとっても可愛くて(爆)
値段も見ずに即決っ!!
そのまま履き換えご満悦~♪
その後彼と待ち合わせ。

「あら、早速お買い物されたんですか?」

「うん、ブーツ買った。もうはいてるぅ^^」

「そうですか~。」

へ・・・、あのぉ、感想とか無いのか・・?
嘘でも可愛いとか、お似合いですとか、素敵なデザインですねとかさ・・・。

ランチ後お買い物の話しになり

「おまえ~新しいブーツ見てないだろー。」

「ニーソみたいで可愛いんだぞ!」

「え・・見てますよぉ~。」

「なら少しは可愛いとか似合うとか言ってみろよぉー」(怒)

「・・・・でへへへ・・・っ」

「今見ようかなぁって思ったので・・。あらほんとだニーソみたい。」

「今更遅い~~~~。後ろにリボンも付いてて可愛いんだもん。」

「褒めろよ~少しはぁ。」(涙)

なるほど・・・と云う顔をして聞いています(苦笑)
気が効かないからなぁ~~、女心くすぐる言葉、ボキャブラ少ないっ(笑)
少しずつ教えていってる隷華って・・・いい人~ぉ。
彼、何年か後にはりっぱなモテキャラに変身している事でしょう・・・。
悪気が無いからこっちも本気で怒れない(笑)

アルタの中のゴスロリのお店も一緒に見たけど・・・
あ~隷華の欲しい服買うの忘れた(涙)
彼にも気に入ったの有ったら買うか?って思ってたのに
すたすたと店の外に出て行った彼。

「気に入ったの有った?」 「ううん、無かった。」

はい、これで終了です(笑)
お外に着られるお洋服買おうねぇ~
これ勿論女性物のワンピースとかスカート、ブラウス、靴とかねっ♪
帰る間際に、お外に着ていけるお洋服欲しい。だって・・・。
早く言え~~~~~(爆)
全くいつも気の無い返事しかしないんだからぁ。
気の無い返事するけれど自分ではそう思って無くて
実は凄く気になってたり、気に入ってたりしてるらしい。
うーん、彼を慮(おもんばか)るのは中々難しい。
彼の性格も極めろってかぁ。
その前に隷華の性格や好みを君が極めなさい(マジw)

そんな訳でニーソ風ブーツ、本日のお買い物でしたー。
金曜日は何買ってこおようかなぁ。

本日も仕事~行ってきます。(この日記、夕べ打っててそのまま寝てたw)

※ニーソ=オーバーニーソックス(オーバーニー=絶対領域)
 単に膝上のハイソックスを指す事も有りw
別窓 | 光と影 | コメント:1 | トラックバック:0
<<小さなリード | 隷華・・・そしてShadow | Kは隷華様の淫乱奴隷です2>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-16 Sat 03:47 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 隷華・・・そしてShadow |